ネットが繋がりにくかった時、電話にてサポートを受けました。

フレッツ光のリモートサポートサービスなら電話や遠隔でサポート 私はADSLのネット回線を利用していますが、以前インターネットに繋がりにくくなってしまった経験をしました。確か2分くらい待ってからようやく画面が遷移する、という驚異的な遅さだった記憶があり、動画などを開いていたら、1時間は平気で待たないといけないくらいでした。こちらの状況をどう改善してもどうにもならないので、とうとう耐え兼ねて、電話でのサポートを受ける事にしました。電話でアドバイスを受けながら、こちら側のパソコンに不具合がないか、機械にも不具合がないか、チェックしましたが、何も悪いところはなかったので、プロバイダーの方から信号のような物を送っていただきました。そうすると、みるみるうちにネットの速度が上がり、動画やオンラインゲームまで、サクサク動くようになりました。

私はどちらかというと、人に物を聞くのが苦手なタイプです。なので、電話をすることはすごく嫌でした。しかし、丁寧なサポートをしていただいたおかげで、すぐにネット環境は改善され、今はスムーズにインターネットができるようになりました。今回の場合はこちらのパソコンが悪かったり、機械が壊れてしまっている訳ではなかったので、必ずプロバイダーの協力が必要でした。そういった場合は思い切って電話でサポートを受けた方が、すぐに解決できるしスッキリするのだなあ、と思いました。あの件以来、インターネットをしていて遅いな、と感じることはなくなりました。あの時にきちんと電話しておいて正解でした。

Copyright (C)2022フレッツ光のリモートサポートサービスなら電話や遠隔でサポート.All rights reserved.