サポートセンターヘの電話をした時の対応

フレッツ光のリモートサポートサービスなら電話や遠隔でサポート 家庭で商品を使っていて、急に使えなくなって困ったのでその商品を販売している企業のサポートセンターへ電話で問い合わせをしたことがあります。問い合わせをした事は何度かあるのですが、その企業、電話に出たスタッフによって対応が大きく違う事に非常に驚きました。同じセンターへ問い合わせをしても、その都度担当者は変わります。同じ企業へ問い合わせをしているのに、とても気持ちの良い対応をしてくれるスタッフ、何だか不安になってしまうスタッフと短期間で両方に当たった事がありました。困っている事があり問い合わせをしているので、疑問点や問題点をはっきり解決して頂けないと不信感を持ってしまい企業自体のイメージもあまり良く無いのではないかと思ってしまうような事もありました。

もし、故障等で電話だけではどうしようもないのであれば直らないので新しく購入するようにはっきり言ってもらったり、一度実物を企業に贈る・自宅に見に行くというような提案をしてくれるといいと思います。この電話ではどうしようもない、とだけ言われてはこちらだってこの先どうしたらよいのかわからないですし、せっかく電話をしているのに何も解決しなかったではないか、と嫌な気持ちになります。分からないなら分からない、だからこのような対応を取らせてもらいたい、というはっきりとした意見を相手に伝えることが、安心感を与え困ったり焦った状態を緩和させてくれる対応だと思うので、私はそのような対応をしてくれるスタッフに担当してもらえると嬉しいです。

Copyright (C)2022フレッツ光のリモートサポートサービスなら電話や遠隔でサポート.All rights reserved.